ミヤマハコベ(深山繁縷) ナデシコ科
別名:
撮影場所 奥三河 山地
花 期 4月〜7月

山の渓流沿い 陰地に生える多年草で茎は最初は斜上しするが後には地を這うようになる 茎の片側に毛が一列に並ぶのは他のハコベと同じ 葉は下部から上部まですべて柄がある 葉の長さは1〜3cm葉柄の縁に軟毛がある。花は普通 茎頂 葉の元に1個ずつつき 花の大きさは1cm〜1.1cmで大きく見える