ベニバナボロギク(紅花襤褸菊) キク
別名:
撮影場所 岡崎市、山里
花 期 8月〜10月
アフリカ原産のキク科の帰化植物で 茎は円柱状で縦にすじがあり、直立して分枝、高さは 30〜120cm、葉は互生し羽状に切れ込む。 頭花は下向きについて基部はふくらみ、花冠は長さ1.3〜1.9cmで先端は朱赤色。果実には長い冠毛がある。