ヤブデマリ(藪手毬)  スイカズラ科
別名:
撮影場所 面の木園地
花 期 5月〜6月

山野の谷沿いや川沿いに多く生える落葉小高木です。枝先に散形花序を出して,直径 5 ミリ程度の小さな両生かを付け、縁を直径 3〜4cmの装飾花が取り巻きます。オオデマリはこれを改良したものと言われます。