ミツモトソウ(水元草) バラ科
別名:
撮影場所 伊吹山
花 期 7月〜9月

山地の沢沿いなど水のそばに生えるバラ科の多年草。 全体に毛深く、高さ50〜100cmほどになる。 茎葉は3出複葉で有柄だが、上部のものは無柄、小葉は(卵形)楕円形で鋸歯があり、長さ2〜7cm。 花は径10〜15mmほどで、茎の上部に多数つく。花弁5、萼片5、副萼片5。 和名は水源(みずもと)に由来するとの説がある。