フジテンニンソウ(富士天人草) シソ科
別名:
撮影場所 伊吹山
花 期 9月〜10月

茎の下部は木質化して硬い 葉は対生して長さ10〜20cm幅3〜7cmの長楕円形〜広披針形で先が尖る本種は葉の裏の中脈上に開出毛がある。草丈は高さ50〜100cm花冠は唇形で長さ約8mm開花すると3枚の苞は落ちる。