ニホンスイセン(日本水仙) ヒガンバナ科
別名:
撮影場所 散歩道
花 期 12月〜4月
日本の名前がついていますが、地中海地方原産で、平安時代に渡来して来た植物です。1茎に5〜12もの花をつけ、強い香りを持っています。スイセンの中でも一番の早咲き品種。11月頃から咲き始め、雪の中でも楽しませてくれます。冬の越前海岸のニホンスイセンは有名です。