フジカンゾウ マメ科
別名:
撮影場所 豊田市、飯森山
花 期 8月〜9月
山野の林下に生えるマメ科の多年草。 高さは50〜150cmほどになり、全体に細毛がある。 葉は互生し、2〜3対の側小葉をつける奇数羽状複葉、小葉は長卵形で長さ6〜10cmほど。 茎の先端や葉腋から長い穂状花序を出し、淡紅色で長さ1cmほどの蝶形花を多数つける。 和名は、花が藤に、葉が同じマメ科のカンゾウ(甘草)に似ているところからつけられたとされる。