ミズバショウ サトイモ科
別名: 
撮影場所 豊田市、松平郷
花 期 4月〜5月
山地や亜高山の湿原や 林内の湿地に群生する植物で葉がバショウ(芭蕉)の葉に似ているので,この名前になりました。白いのは花ではなく仏炎苞(ぶつえんほう)で、本当の花は中心部の黄色いところについています。