ヒサカキ(姫榊) ツバキ科
別名: シャシャキ
撮影場所 幸田町、山里
花 期 3月〜4月  花 期 12月〜1月
落葉小高木で本州から九州の山地に生え、高さ4〜8mになり、葉は互生し、長さ3〜8cmの楕円形でやや厚く、ふちに鈍い鋸歯がある。3〜4月、葉腋に直径5〜6mmの白い花を束生する。雌雄異株。花弁は5個で、雄花には雄しべが10〜15個、雌花には雌しべが1個ある果実は直径4〜5mmの球形で、10〜12月に黒紫色に熟す。