ザゼンソウ(座禅草)  サトイモ科
別名:
撮影場所 茶臼山
花 期 3月〜4月

ザゼンソウの花は花弁のないたくさんの花が集まり棍棒状になっています。このような花の集まりを肉穂花序と呼んでいます。この花序を包む大きな苞が仏炎苞です。開花期は3月から4月でとても寒い時期です。花弁のない花の咲き方はこんな様子です。先に雌しべが現れ、先が伸びて開きます。その後雄しべが現れ、黄色い葯から花粉がこぼれます。