ナガミヒナゲシ(長実雛芥子)  ケシ科
別名:
撮影場所 散歩道
花 期 4月〜5月
ヨーロッパ原産の帰化植物で5月はじめ頃から オレンジ〜朱色をした皿形の花を咲かせます。花びらは4枚。茎は直立して、高さ20〜60cm葉は葉脈の形に深く切れ込んでいるので、細くなります。根本に葉が集まってつくほかに、茎にも 葉がつきます。花びらが落ちた後、花の真ん中の大きなめしべが長くなって、実になり、実が長いヒナゲシということで、名前がナガミヒナゲシになりました。