ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡) ヤマゴボウ科
別名:
撮影場所 散歩道
花 期 6月〜10月
北米原産の帰化植物ヤマゴボウ科の多年草です、紅紫色の茎は2mほどになり初夏から秋にかけて総状花序を作り、紅紫色の果実を付けます。根が太くて地中深くまではいっていて、ゴボウに似ていることがヤマゴボウの名の由来と言われています。ややこしいことに、アザミの根がヤマゴボウという名で売られています。このため,ヨウシュヤマゴボウの根が食べられるものと勘違いされるようですが、こちらは有毒作用があり食べられないです。