メナモミ(雌なもみ) キク科
別名:
撮影場所 新城市、山里
花 期 9月〜10月

低地〜山地の荒地などに生え、茎の高さは60〜120センチ。茎頂や葉腋から花柄を出し、直径約2センチの黄色の頭花を散房状に多数つける。頭花は中心に筒状花、その周りに舌状花が1列に並ぶ。総苞片は5個あり、腺毛が密生し、開出するとヒトデのように見える。