コクタン(黒檀) カキノキ科
別名:
撮影場所 散歩道
花 期 6〜7月
インド南部マレー、セイロン島産で 高さは数十メートルに達する。白色の雌雄異花を付け、雌花は葉腋に1個つくが、雄花は短い柄を持って群生する。材が黒色なので紫檀や白檀などに対して黒檀という。材質が硬く、床柱や仏壇、座卓などに使われます。日本では生育不良になるのか、庭木として小さな木を見かけるだけですが・・・