オオキンケイギク(大金鶏菊) キク
別名:
花 期 5月〜7月
栽培されていたものが野化した。河川の土手や河原を中心に広がっていたが、帰化植物ではあっても 花が美しいので、移植されたり刈り残されたりした。根はよく発達し、荒地でもよく生育する。他の植物の生育を妨げるということで・・・外来生物法によって、オオキンケイギクは特定外来生物に指定された。栽培・補完・運搬・輸入・植栽が原則的に禁止されることになったわけである