ドクダミ ドクダミ
別名:
花 期 6月〜7月
ドクダミはやや日陰の湿った場所を好む草で、野山や空き地などいたる所で見ることができます。この白い部分、4枚の花弁のように見える部分は 花弁ではありません。これは総苞片(そうほうへん)と呼ばれる器官で、中心部の黄色い部分、しべのように見える部分はたくさんの花の集合体です。ドクダミ茶としてもしられています。花が咲く頃に抜き採ってよく洗い、陰干しにし、それを適当な大きさに切ってお茶として飲みます。便秘や動脈硬化に効果があります。