クガイソウ(九階草) ゴマノハグサ科
別名:
花 期 7月〜8月
山地、草原、林縁に自生する多年草で 茎は分岐せず直立して1mにもなります。 夏、茎頂に総状花序をつけ、淡紫色の小花(1〜3mm)を多数つけます。葉は通常4〜6枚が輪生して、これが数層になっていてちょうど九層ぐらいあるので、九階草(クガイソウ)と呼ばれるようになりました。