ミゾカクシ(溝隠) キキョウ科
別名: アゼムシロ
花 期 6月〜10月
ミゾカクシは稲作が行われる地域に広く分布する水田雑草で、小型の多年生草本で、草丈は10cmほどにしかならないが、名前の通り水田周辺の溝が隠れて見えなくなるほど、あるいは畦にむしろを敷いたように群落を形成する。6月頃から10月まで淡い紫色を帯びた花を咲かせる。花は1cmほどもないので目立たないが、近寄ってみると愛らしい。近年、この仲間の園芸種が多数ロベリアとして販売されている。