キバナノコギリソウ(黄花鋸草) キク科
別名:ヤローイエロー
花 期 6月〜7月
ヨーロッパ、アジア西部原産 常緑性多年草 草丈60〜120cm 草そのものが強い治癒力をもつ。花は、夏から秋にかけて群生して咲く。匂いがきつい。葉は、細くて香りがあり、ビタミン、ミネラルがある。 利用法:料理、染料(葉)、ポプリ(花)、鑑賞、薬(葉)飾り・花をドライフラワーに。料理・若い葉は苦いので細かく刻んでサラダに。美容・花を水に浸して化粧水に等用途が多い