ハツユキソウ(初雪草) トウダイグサ科
別名:
花期 7月〜8月
花はあまり鑑賞価値はないですが、夏、花が咲く頃に葉の縁に白い斑が入ります。かなり大きな株になり、白く目立ちます。これを降り積もった初雪に見立ててこの名前がつけられました。夏から秋にかけて花壇や庭先に見かけます。