キツリフネ(黄釣船) ツリフネソウ科
別名:
花期 6月〜9月
低地から山地の谷あいの林内や林縁など、湿った半日陰地に生育する。高さは50センチほどで、茎は直立して枝を分け、全体に軟弱なイメージがある。葉は互生し、葉身は楕円形で、質はやわらかい。葉腋から細い花茎を出し、黄色の花を数個咲かせる。花は、つぼみの時期は葉の上にあるが、膨らんで大きくなるにつれて下垂れ、開花するころには葉の下(裏)にある。ツリフネソウの仲間で、花が葉の下(裏)で開花しないのは ツリフネソウだけである。