メハジキ(目弾き) シソ科
別名:ヤクモソウ
花期 7月〜9月
草丈は1m 前後で、花は7月〜9月茎の上部の葉の根元につきます。花の花冠は唇形で 色は淡紅色をしています。細い茎を切って、まぶたの上下に張って目を開けて遊ぶ子どもの遊びからメハジキの名前がつきました。別名のヤクモソウ(益母草)は漢方薬としての名前で 女性が産前産後に用いたことによります。