ヒルガオ(昼顔) ヒルガオ科
別名:
6月〜8月
日当たりの良い、道ばたや畑にはえるつる性の多年草。茎(つる)は左巻に他のものに巻きつき2mほどになる。葉は互生し、長さ5〜10cmでやじり形。夏に直径7〜8cmのラッパ状で淡紅色の花を咲かせる。北海道から九州に分布する。 根で繁殖するため種は出来ないです。