クマガイソウ(熊谷草)  ラン科
別名:ホロカケソウ(母衣掛け草)
花期4月〜5月
日本の野生ランとしては最大の大きさです。レッドデータブックの絶滅危急種になっています。杉林や竹林に生息していますが乱獲で急減しました。源氏方の武士熊谷直実が、軍陣でつけていた母衣(ほろ)の形に似ているところから、この名がついた説が有力だそうです。